〒927-1446 石川県珠洲市折戸町ホ部25番1
 TEL 0768-86-2014

季節体験プログラム

醸しの食文化をめぐる【終了しました】

開催日:2015/1/31





美しい里と海に囲まれた能登半島。


123__




この土地が育てる豊かな食材を、

おいしくそして長く楽しめるように、と

先人たちは「醸す」知恵を生み出しました。




IMG_1151




たんたんと引き継がれてきた醸しの食文化。



寒い季節ならではのおいしさを、

からだいっぱいかんじることができます。








まずは、この土地の在来作物「大浜大豆」を使ってみそづくり。

昔ながらのやり方を地元の人に教えてもらいます。



みそはお一組3kg作ってお持ち帰りいただけます。



今まで「買う」ことが当たり前だったみそを

これからは「つくる」へ。



じっくりじっくり発酵させて、我が家だけの自家製みそをつくりましょう。



「買う」みそとはちがったおいしさにきっと出会えます。








そして、みそづくりのあとは夕ごはん。



この日のメニューは能登の「醸し」をめぐる

醸しづくしの夕ごはん。



発酵させることでよりうまみを増した食材を、

この地ならではの食べ方でいただきます。








そのまま木ノ浦ビレッジにご宿泊いただけます。



翌朝は、この地の在来作物「大浜大豆」と「醸し」をテーマにした朝ごはん。



朝から発酵食品で元気いっぱい。









こころもからだも満たされる一日です。







みそづくりチラシポスター






醸しの食文化をめぐる


1月31日(土)

場所 木ノ浦ビレッジ

14:00~
「買う」から「つくる」へ
我が家のみそづくり体験
1組3kg 3,850円

18:00~
食でめぐる能登の醸し
醸しづくしごはん

翌朝8:00~
土地とお豆の醸し
お豆と醸しの朝ごはん


料金 おとな9,180円 こども5,400円
(一泊二食付)





要予約
ご予約の方は、メールもしくはお電話でお問い合わせください。
メール info@kinoura-village.com
電話 0768-86-2014(担当:志保石)








インストラクター

一覧に戻る

Page Top