2014年12月

日本酒飲もうさ!

2014年12月24日|カテゴリー:イベント




さて、このお二人何をしているでしょうか!?



IMG_1015




木ノ浦の壮大な海を目の前に、




IMG_1016




そう!しただめを取り出す作業です!




IMG_1019


凪いでいる日に、料理班班長のスミちゃんが、木ノ浦の海で獲ってきてくれました。



しただめという小さな貝。

中身は、待ち針でくるっと取り出します。



「もう、こんなん最初に食べた人、なんで食べようと思ったんか、本当わからんわ~」

と、文句を言いながらももくもくと作業をする支配人。




こんな小さな貝ですが、本当においしいんです。

しただめのみそ汁しみるなぁ。。。

最初に食べた人に感謝ですね。

ありがとうございます!







さて、ここで、ささやかながら、わたしの夢のひとつを発表させてください。



アラジンストーブの上に、浅い鍋をおいて熱燗をつくるんです。

で、「あつっ」とか言いながら、キュってとっく利を拭いて、

で、おいしいしめさばとか食べながら、こたつで酒を飲む。



うん、最高。






そんな夢への第一歩。

おいしいお酒について知る!!!

お酒を「飲む」だけでなく「知る」こともできるイベント。



シリーズ「薪ストーブと能登の酒」

第二弾「薪ストーブと能登の日本酒」やります!!!



薪ストーブと能登の日本酒チラシ



日常的にお酒を飲む方はたくさんいらっしゃると思いますが、

みなさんはいつも何を飲みますか?




わたしは、基本ビール。

若い世代は特に、ビールを飲む方が多いのでは?




でもでもでも、日本酒もおいしく飲めるようになったらいいなぁ、と思いませんか?




わたしは、せっかく能登にいるんだから、能登のおいしいお酒を飲みたいなぁって、

いろんなお酒のおいしさを知りたいなぁって思ってます。




思っていてもなかなか知る機会がないですよね。。

そんな日本酒デビューしたい方、これを機に一緒に日本酒デビューしましょう!






能登杜氏発祥の地である珠洲で、200年以上お酒を造り続けている「宗玄酒造」



この日は、数種類の宗玄の日本酒を用意して飲み比べをします。

自分好みのお酒にきっと出会えます。



なにより、この日は宗玄酒造の淺田星太郎くんをお呼びして熱い思いを語っていただきます!



「日本酒と言ったら宗玄。宗玄と言ったら星太郎。って認識を広めたいんよね。」

という星太郎くんの言葉。

わたし大好きなんです。




「薪ストーブと能登ワイン」同様、日本酒に合うお食事もご用意いたします。

なんといっても、冬はおいしいものがたくさん!

岩のりやかじめ、白子、そば、かに

ほら、もう日本酒飲みたくなりますね~。





しかも!

イベントの翌日は「珠洲あんこう祭り」というから驚き!!

あんこう鍋~!!!!!





11日においしいお酒を飲み、

木ノ浦ビレッジに泊まって、

翌日あんこう祭りに行く!!




能登の冬のおいしさもりだくさんです~♩




ぜひご参加ください!

ご予約は、0768-86-2014木ノ浦ビレッジまで








けいこのロールキャベツ

2014年12月22日|カテゴリー:おいしいはなし

みなさん、こんにちは。コデラです。
近頃、食べ物ネタが多いですなぁ~。
ってまたまた食べ物の話です。

寒さが一層増す今日この頃。
みなさんは、あったかくておいし~い食事を
楽しんでいますか?

木ノ浦ビレッジでは、27日に行われる「薪ストーブと能登ワイン」
の時に登場する、ワインに合う料理の予行練習をしております。
じゃ~あん♪この写真は、仕込み中ですが・・・・。
ロールキャベツ1

けいこがつくるロールキャベツ。私とけいこは、本格的に付き合いだして早7年。
彼女は煮物が天才的に得意で、とっても美味しい。そんな彼女のレパートリーの
中で唯一、洋食であるロールキャベツは、コトコトじっくり煮込んだ母の味。
このロールキャベツを頬張ると、冬がきたなぁ~と思うのです。
ロールキャベツ

冬になると、必ず私に「みわ、寒い日に食べ物を胃の中に入れると、体があったかくなるね」とか
「みわ、灯油代をケチっていないで、部屋の中を暖かくしなさい。部屋の中を暖かくしないと、
何もする気がなくなちゃう」って言ってくれます。

生みの親より育ての親。生んでくれた母が私にかけてくれる言葉より、悩んだとき、
褒めてくれた時に彼女が言ってくれた言葉を、ふとした瞬間に鮮明に思い出します。
そんな時、フフッと笑ってしまう一瞬が、たまらなく心地がよいのです。

さぁ、けいこに会ってみたくなったでしょ?ロールキャベツ、食べてみたいでしょ?
みんな、27日に集まれ~(^O^)/

里山の恵みで暖をとる

2014年12月18日|カテゴリー:イベント


珠洲の雪景色。

わたし結構すきなんです。

いつまでも雪にわくわくする大人でいたいものです。




IMG_0966




爆弾低気圧の影響で、木ノ浦にも雪が降りました。

生まれてこの方、雪かきとは無縁の生活をしてきたわたし。

鼻水を垂らしながら雪かきをしました。




IMG_0970



強風にあおられるわたし。

こんなわたしの勇姿を見に来てください!!!







さて、こんな寒い日はやっぱり暖かな部屋で、冬景色を眺めながら過ごすのが良いですよね。



木ノ浦ビレッジにある立派な薪ストーブ。

薪ストーブの暖かさはじんわりポカポカ、という感じ。

体の芯まで温まります。

揺れる火は、ながめているだけでなんだか心が落ち着きます。



IMG_0998



そんな薪ストーブを中心に、「化学燃料を使わずに暖をとる」というテーマのイベントを、
NPO法人おらっちゃの里山里海さん主催で開催しました。



午前中は、七輪の炭に火をつける作業と、薪割りのワークショップ。

着火剤を使わずに、新聞紙一枚で炭に火をつける方法を教えていただきました。



IMG_0918



薪割りの様子。

とってもむずかしいのです。

そして危険の伴う作業。



どうして危険なのか、

どのようにすると危険なのか、

体験してみてはじめてわかることです。

道具を上手に使うことのむずかしさを改めて感じました。



お昼ごはんは、自分たちで起こした炭火で焼きおにぎり。



IMG_0769


なんとフォトジェニックなこと。。。

よだれがでます。。。




午後は、お菓子作りチームとコーヒー焙煎チームに分かれました。



IMG_0735



コーヒーは炭火で焙煎。

ガスコンロで焙煎するより時間はかかりますが、
その分思いも込められよりおいしいコーヒーになりますね。



コーヒー焙煎チームは、加藤先生の「太極拳」も。

自分で自分の体を温める方法を教えていただきました。




お菓子作りでは、デザートピザとさつまいものプリンを作りました。

わたしたちも、この薪ストーブでお菓子作りをするのは初めて。

みなさんと一緒に、わたしたちも「体験」でした!




薪ストーブでピザは、見事にこげこげになってしまいました。

さつまいものプリンは蒸気が弱くトロトロのプリンに。

またひとつお勉強です。




薪ストーブや炭火で、炎の温かさを実感し、その良さを感じると同時に、
とっても身近な化学燃料の便利さも改めてかんじることができました。


その二つの良いところを少しずつ享受して、上手に暖をとりたいですね。







とっても学びの多い一日でした。



木ノ浦の荒波を眺めながら、暖かな薪ストーブを囲んでコーヒーを飲んだり、
本を読んだり、おしゃべりしたり。

寒い冬は、温かくて、誰かと集っているというだけで、とっても豊かな気持ちになれます。

おすすめの過ごし方です。



木ノ浦ビレッジに温まりに来てください~。




貴重な体験

2014年12月16日|カテゴリー:体験


今朝、貴重な体験をしました。
料理長すみえさんから一本の電話が。
「みわちゃん!小さなイワシが大量に木ノ浦の浜にあがっとる。」
そんな一言に、カメラ片手に行ってみると・・・・。
「ほんとや・・・・・・。何これ。」
小鯵

すみえさんいわく、大きな魚に追われて逃げ込んだらしい。
石の隙間をピチピチと跳ね上がる小さなイワシ君たち。
小鯵1

タモを持って捕まえるすみえさん。
小鯵2

ギャーギャー騒ぎ、鼻水を垂らしながら観察するコデラ。
すみえさんに、どうやって見つけたん?と尋ねると、
「だって、浜でカモメが騒いどったもん。カモメが騒いどる時は、魚がよっとる証拠や。」
と一言。一年に1回、あるかないかの貴重な体験。

小鯵3
さぁ、今日は大漁。この小さなイワシ君たちも、ワインに合う料理へと変貌をとげるのです。
どんな料理になるのか、こうご期待!
ちなみに私の昼食は、イワシのから揚げとお刺身だったけどねぇ~(*^^)v



すみえの能登ワインに合う献立

2014年12月16日|カテゴリー:おいしいはなし


みなさん、こんにちは。コデラです。
明日から大雪になるそうな・・・・・。
近頃、お客様から「ここは冬、雪が積もるの?」
と聞かれます。木ノ浦に住みついて早4年。
木ノ浦は風が吹き荒れているので、雪が積もらないのです。

そして、もう一つ聞かれること。「ここは冬、とっても寒そうね。」
木ノ浦ビレッジでは、みなさんがご宿泊されるコテージはもちろん、
「ペアガラス」を使用しています。なので、室内はとっても暖かい。
本当ですよ。お客様からは、「いやぁ~。寒いイメージがあったけど、暖かいね。」
と言われるほど。だから安心して下さい!

さて、さて、先日からご紹介している「薪ストーブと能登ワイン」
つつついに!献立が決定しました。メインはこちら。
グラタン1

冬の王様!グラタン♪料理長すみえさんがつくるグラタンは、ホワイトソース
から手づくりの本格派。魚介類や野菜がたっぷり入ったグラタンは、間違いなく
ワインに合いますねぇ~。
グラタン

どう?食べたくなったでしょう??アツアツのホワイトソースにチーズがトロ~り。
もう、たまりません!ちなみに、この日のメニューはすべて洋食です。
これからどんどん、ワインに合う献立を紹介しますね♪

木ノ浦アンサンブル♪

2014年12月15日|カテゴリー:お知らせ


みなさん、こんにちは。コデラです。
今日は、27日(土)に開催する「薪ストーブと能登ワイン」で
初お披露目する「木ノ浦アンサンブル」のご紹介をしたいと思います。

メンバーは、もちろん!私たち!木ノ浦ビレッジのスタッフです!
今のところ、担当する楽器が決まっているのはこのおふたり。
木ノ浦オーケストラ1

木ノ浦ビレッジ奇跡の22歳、しぼ。しぼはウクレレ♪
そして、木ノ浦ビレッジ納得の67歳、桂子。桂子は篠笛♪
ちなみに桂子は、胸を張って篠笛歴:5年!
しぼはまさかのウクレレ歴:2ヶ月!
今、こんな二人が楽しそうに練習しています。
木ノ浦オーケストラ

さてさて、一番問題のコデラは何の楽器を担当するのか?
みなさん、想像してみて下さい。
しぼからは、「みわさん、シンバルなんてどうですか?」
な~んて言われてしまい、もっとメインの楽器がしたいのに(*´з`)
でも27日まで時間がないっ!さぁ、コデラは当日、何を弾いているのでしょうか?
こうご期待!!

とその前に、まずは27日(土)に開催する「薪ストーブと能登ワイン」。
宿泊なしのイベント参加の方は、お一人様:3,500円(創作料理+グラスワイン1杯)
宿泊ありのイベント参加の方は、イベント+宿泊+朝食付きで、お一人様:9,980円
みなさん、是非来てください!ご予約、お待ちしておりま~す♪
薪ストーブと能登ワインチラシ




薪ストーブと能登ワイン

2014年12月12日|カテゴリー:イベント


みなさん、こんにちは。コデラです。
先日、風邪気味だと申しておりましたが、
ブログ公開後、熱を出してしまい、昨日から復活。
良かったよかった。体調管理は大切ですね。

さて、今日は是非!みなさんに遊びにきてほしいイベントを紹介します。
「薪ストーブと能登ワイン」
薪ストーブと能登ワインチラシ

薪ストーブを囲みながら、料理長すみえさんがつくるワインに合う創作料理。
そして、5種類の能登ワインの中からテイスティングしてお好きな一杯が選べます。
能登ワイン

あとは、ボトルで頼んでもOK!
料理に合わせて、ワインの種類を変えながら、グラスワインで楽しんでもOK!
自由に気軽に。今宵は薪ストーブを囲みながら華の時間・・・・・。な~んて。ウフ。

宿泊なしのイベント参加の方は、お一人様:3,500円(創作料理+グラスワイン1杯)
ちなみに、こ~んなお得なプランもあります。
(ほろよいプラン)イベント+宿泊+朝食=お一人様:9,980円!!
みなさん、是非!是非!お越しください。

最後に先日、能登ワインさんへお邪魔した時に、もし自分だったら、最初のグラスワインを
何にするか、真剣に考えたところ・・・・・
能登ワイン②

この子でした(*´з`)参加される方は、きっと最初のグラスワインを迷うだろうなぁ~。
でもねぇ~。迷っちゃう時間も“華の時間♪”








狼煙横山 新そばをいただく会

2014年12月12日|カテゴリー:おいしいはなし, イベント



「しぼちゃんちょっとふっくらした?」


はい、ふっくらどころの騒ぎじゃないです。

能登の人はやさしいんですね、本当に。。。

そんなオブラートがわたしはうれしいです。



わたしのいつかのまかない。

どーん!

IMG_0923

まかなわれすぎています。

毎日おいしいものが食べられて、本当に本当にしあわせです。



そう!おいしいものと言えば!!

「狼煙横山 新そばをいただく会」!!!

(前ふりへたくそすぎ。。)



たくさんの方々にお越しいただき、本当にありがとうございました。



毎年横山振興会のみなさんで開催しているそばのお披露目会。

今年は、毎年大好評の新そばのお披露目会を木ノ浦ビレッジにて開催していただきました!



午前中は、羽咋のそば職人山口さんご指導のもと、そば打ち体験もやりました!

IMG_0928

山口さんの様子を見ていると、ひょいひょいと簡単そうに見えるのですが、これが意外に力のいる作業。



職人の技は、ずっと見ていても飽きません。

IMG_0933





そして、いよいよお待ちかね!

新そばお披露目会です。


そばの薫りが心地よく薫ります。。

そして、噛むほどに甘みがふわーっと口の中に広がって、それはそれはおいしくいただきました!!!





おそばは、めでたく完売。

本当にありがとうございました。





季節ごとに本当にたくさんの「おいしい」に出会える珠洲。

「もう新そばの季節か~」って

食べ物で季節を感じるって、すてきですよね。





でも、わたし気づいたのです。

おいしいものって誰かと「おいしいね」って言いながら食べるからいいんだって。

珠洲の「おいしい」をたくさんの人と共有できたらうれしいです。





次はどんな「おいしい」に出会えるのでしょうか♩






コロカル

2014年12月08日|カテゴリー:お知らせ


度々、失礼いたします。コデラです。
もう一つみなさんにご紹介したいことがあります。

この度、私たち木ノ浦ビレッジは、マガジンハウス コロカルさん
からの取材を受け、載っています。

珠洲のこと。施設のこと。私たちの生き方。
少しでも多くのひとに伝わったらいいな。

↓ ぜひ、みてね! ↓

http://colocal.jp/topics/think-japan/local-action/20141128_39763.html

みさこの“きび団子ぜんざい”

2014年12月08日|カテゴリー:おいしいはなし

みなさん、こんばんわ。若干、風邪気味のコデラです。
木ノ浦では毎日、雪や雨混じりの凄まじい風が吹き荒れております。

こんなさむ~い日には、みさこがつくる“きび団子ぜんざい”が心に沁みます。
加工3

今月4日に行われた「雅楽とあえのこと紙芝居」の時に初めてお披露目された“きび団子ぜんざい”
木ノ浦に住んでいるみさこさん(コテージの掃除を担当)が、ななんと!「きび」から手作りで
つくっているんです!

きびをつくり、粉にして、こねて、丸めて、団子にして。
加工

そして、みさこさんの畑で収穫した大納言小豆でぜんざいづくり。
加工0

一連の流れを旦那さんと分担して作業を行い、木ノ浦ビレッジにやってきた“きび団子ぜんざい”
これは「おいし~い」を通り越して、拍手喝采。
ここにしか、ここでしか食べられない、みさこがつくる“きび団子ぜんざい”
私は本当に幸せ者です。スタッフのおかげで、お客様にこだわりの食事や
お菓子を提供できます。

食べてみたい?ウフフ。今度はいつ登場するかな?