きのうら 早春の宴弁当

2018年01月22日|カテゴリー:おいしいはなし

どうもみなさん、こんばんは。
木ノ浦ビレッジの聖母マリア コデラでございます。
近頃、あっという間に一日が過ぎていきます。
あれ、もうお昼?あれ、もう夕方?てな感じです。
相変わらずですが、宿泊だけではなく、体験や飲食
頑張り屋のビレッジは何でも挑戦しております。
今年、初めて挑戦したことがこれ↓
yobare20180224
「珠洲よばれ弁当を食べよう!」
毎年、行われている「食祭イベント 珠洲まるかじり」の前夜祭
として開催されるのがこのイベント。
お弁当は、何度も経験はしておりますが、珠洲市内の飲食店の
お弁当が集結し、その中にビレッジも参加することは初めて。
ドキドキです。
今日は、お弁当の写真撮り。各店舗のお弁当が並んでおりました。

さて、ドキドキのビレッジのお弁当は、こんな感じでした↓じゃん(^^)/
早春の宴弁当
「早春の宴弁当」料理長のアイデアでのこの名前になりました。
木ノ浦の早春が感じられるよう、木ノ浦産の桜の塩漬けを使用した寒天や
昨日、奇跡的に見つけたふきのとうを使用した天ぷらなど、
地豆「大浜大豆」を使用したアイデア溢れる創作料理がおススメです。
2月に入ればもっともっと、春を感じられる食材が集まってきます。
ビレッジにしかできない食材の使い方が伝えられたらステキだな。
そんな風に考えております。
マリアは、食べるだけの人ですが、中谷料理長のアイデアが凄い。
毎日、料理のことばかり考えています。彼女のつくる料理を一人でも
多くの人に食べて頂ければ嬉しいな。