さくらアクティビティ

2018年02月16日|カテゴリー:

どうもみなさん、こんにちは。
木ノ浦ビレッジの聖母マリア コデラでございます。
今日は朝から春めいた気候でしたね。
こんな日が続けば最高です。
昨日、中谷料理長と「早春の宴弁当」に入れる
“ふきのとう”を採りに行きました。
ポカポカ陽気になると、ドンドン出てくる“ふきのとう”。
まだ「ふきのとう味噌」が作れるほどの量が採れないので我慢。
早く食べたいなぁ~。ほろ苦い味がまさに春の味ですね。

さて、今日は3月を飛び越えて4月の話題。
4月はみなさんがご存知のように「さくら」の季節。
木ノ浦は珠洲市の中でも様々な種類のさくらが咲く、隠れお花見スポットです。
ビレッジの前もほら↓さくらなのです。
きのうらさくら0
何と言っても圧巻なのは、ビレッジ駐車場横の八重桜↓
きのうらさくら
最高の美しさです。海と桜が同時に見られるなんて贅沢な景色です。
そんな中、ビレッジ初めての試みとして4月10日から20日までの10日間
“木ノ浦さくらアクティビティ”を行います。詳細はコチラ↓
ブログ【木ノ浦ビレッジ】木ノ浦さくらアクティビティ
里の風を感じて歩きながら見るさくら
海の風を感じて漂いながら見るさくら
里あり海あり、あなたはどのアクティビティ選びます?